Jekyll Nowにesa.ioからPOSTする

September 19, 2016

esa.io → github

esaはGithubのWebhookに対応していて、特定カテゴリ以下の記事をgithubにpushするみたいなことができます。

参考- GitHub Webhook (β) で GitHubのリポジトリに md ファイルを push できるようになりました

しかし、pushされるmdの形式が以下のようで、Jekyllの形式とあっていません。

---
title: "2016-09-19-esa.md"
category:
tags:
created_at: 2016-09-18 23:40:08 +0900
updated_at: 2016-09-18 23:40:08 +0900
published: true
number: 36
--- 

/*  ↑ はesaが勝手に追加した部分 */
/*  ↓ はesaは自分で書いた部分 */

---
layout: post
title: Jekyll Nowにesa.ioからPOSTする
---

本文本文本文本文本文本文本文本文

esa.io → github → CircleCI → github → blog

  • esaからPOSTしたら、_draft ディレクトリ以下に置く
  • CircleCIを使ってpushされたときに _draft 以下の.mdを変換して _posts ディレクトリに移す
  • CircleCIからpushする

みたいにしました。 細かい設定は circle.yml_script/build.rbなどを参考にしてください。

(めっちゃ雑なコードですが)

小ネタ

CircleCIのビルドをスキップするにはコミットメッセージに [skip ci] とか [ci skip] とか書くといいっぽいです。

https://circleci.com/docs/skip-a-build/

いまの設定だと設定ファイルの変更をしただけとかでもCI動いてしまうので、必要ないときはスキップするようにしてます。

あと、esaと違って自動リンクにはしてくれないのでちゃんと[リンク名](URL)の形式でリンクを書くようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加