2017年雑に振り返り / 2018年がんばること

January 1, 2018

TL;DR

「コンパイラの勉強をすっぞ!!」と意気込んでいたけど、結局2017年も型システムにすら入門できずに終わった。 2018年は特に新しいことには手を出さずに引き続きコンパイラの勉強がんばる。

iOSエンジニアからサーバーサイドエンジニアにジョブチェンジした

紆余曲折あってJavaを書いている。理由はいくつかあるのだけど、

  • iOS / Swiftは仕事で書かなくてもある程度はキャッチアップできるようになった!だいたいDiscordを眺めているだけで最新の話題もディープな話題も追える!お得!
  • iOSエンジニアは良くも悪くもどの会社で仕事しても大体仕事内容が同じなので、せっかくならその会社ならではの部分を学びたい
  • 前職や趣味でScalaやってた/やってるけれど、そもそもほぼJavaの知識がないせいでときどきつまづくことがあったので触りたかった
  • UIKitで消耗したくない。噂のUXKitがSwiftyならまた呼んでくれ!!

みたいな感じです。 サーバーサイドのおしごと、iOSの500倍くらい難しいですね〜〜

iPad Pro + Apple Pencilを買った

2017年買ったモノの中で圧倒的によかったです!大学生のときに欲しかった。

どんな使い方をしているかというと

  • Textastic / Working Copyにコードを突っ込んでコードリーディング
  • GoodNotesでノートとる
  • Kindle / Documentsに技術書を突っ込んで読む
  • Documents / Mendeleyに論文突っ込んで読む
  • Bearでブログを書く
  • SwiftのPlaygroundが動かせるので、コード書いたりもできる。

PCの前に座るのが本当に苦手なので、大体ゴロゴロしながらiPadでコードリーディングしてる。

コードを書いた

スクリーンショット 2018-01-01 21.19.52.png (66.1 kB)

上半期はめっちゃコード書いてた。プロダクト作ったり、ライブラリ作ったり。

ブログ / Qiitaを書いた

下半期は自分のブログ(誰も見ていない)に雑にアウトプットする癖がついたので8月~12月で45本ブログ書いていた。意識の高み。

特に「Swiftの型システムを読む」は謎にシリーズ化してしまって、現在その1からその24まである。 もうちょっと頑張れば一人アドカレできそう!(?)

ブログはまじで雑に書いているけど、いくつか整理してQiitaにも書いた。

技術書・論文を読んだ

iPad Proのおかげでとにかく論文を読むのが捗った。 英語力も理解力も全然ないので、こんな感じでちょっとずつ切り取って訳しながら読んでいる。

IMG_0135.png (1.1 MB)

まだ「最新の情報を追う」みたいな読み方はできていなくて、型システムや関数型プログラミング周辺で興味のあるものを適当に読んでいる感じ。慣れてきたらICFPとかは追えるようになりたいな〜〜。

一方で技術書は例年通りたくさん買ったけどほとんど読んでいなくて、ほぼ一年中「型システム入門」を読んでいた。あと型システム入門に入門するために数理論理学よりの本をいくつか読んだ。

コンパイラ・型システムの勉強したかった

とりあえずタイガーブックで字句解析までやってみて、あとは型システム入門を読みながら実際に実装してみたりした。

まだ勉強することが無限にありそう。

新しい言語 習得してない

強いて言えばギョームでJava書いてるのと、必要だったのでRustとOCamlを少し書いた。

2018年勉強すること

型システムは引き続き勉強しつつ、コード生成フェーズ以降のコンパイラの勉強もする。 型システムはまだ数学寄りなのでよかったのだけれども、数学専攻だった自分にはCPUが〜〜とかメモリが〜〜〜とかが全くワカラナイのでそこから始めるつもり。とりあえずこのあたりの本を眺めている。

今年のこのアドカレは神でしたね、とにかくわかりやすかった!

できたら東大のCPU実験をやってみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加